1. ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大激戦 完全攻略 >
  2. その他 >
  3. 関連商品

関連商品

ゲゲゲの鬼太郎に関するおすすめの商品を紹介します。
鬼太郎は、その人気と歴史の古さから多数の関連商品が存在するのですが、
ここでは主に第5期テレビアニメを元にして作られたものを挙げてみましょう。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大運動会

Wii で遊べるゲゲゲの鬼太郎 妖怪大運動会は、
ストーリー型ではなく、4人同時対戦が可能なパーティーゲームです。
プレイヤーとして選択できるのは、
鬼太郎、ネコ娘、ねずみ男、子泣きじじい、砂かけばばあ、一反もめんの6体。
対戦競技は全部で7種類あり、どの競技も4人で順位を競い合うバトルゲームです。
鬼太郎ファミリーがフルボイスで大暴れするため、
パーティでプレイすると盛り上がることでしょう。
もちろん CPU を相手にして1人で楽しむこともできます。

激しい対戦ゲームが好き

とにかく激しさを求める人におすすめの競技は「妖能力バトル」です。
くにおくんの『ダウンタウン熱血行進曲』に登場する勝ち抜き格闘を連想させるバトルで、
リング上で4人同時対戦を行い、リングから落ちた回数が少ないキャラが優勝となります。
鬼太郎ファミリーがフルボイスで争うバトルロイヤルは爽快なものです。

マリオカート的なレース対戦が好き

競技のひとつである「墓場障害物競走」は、マリオカートを連想させるレースゲームです。
ぬりかべやろくろ首、その他多数の妖怪が立ちはだかるコースを、
ジャンプやスライディングを使いながら走り抜けてゴールを目指します。
もちろん、対戦相手の走りを妨害することも可能です。
ゴール時点での順位だけでなく、中間地点の順位や途中で入手した得点の合計で
最終的な順位が決定します。
「妖能力バトル」と並んで、フルボイスによる激しい競い合いが特徴です。

鬼太郎ファミリーでスポーツ (球技) をやりたい

おなじみの球技をやりたい人には「鬼火打ち合戦」「岩石サッカー」がおすすめです。
「鬼火打ち合戦」は鬼火を玉として打ち合うテニス、
「岩石サッカー」は岩石を蹴り合うサッカーです。
いずれも簡単なルールと操作方法で楽しめますが、
岩石サッカーは、キーパーのぬりかべを攻撃して弱らせるユニークなルール付きです。

Wii ならではのプレイ感覚が好き

ゲーム内容はシンプルでよいから Wii のプレイ感覚を生かしたいという人には、
「大達磨転がし」「境内半町競争」「ガマ投げ合戦」がおすすめです。
それぞれ「玉転がし」「100m走」「砲丸投げ」のようなものですが、
Wii リモコンによる独特の操作でプレイします。

商品名 ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大運動会
公式サイト http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/wii_gegege/
発売元 バンダイナムコゲームズ
対応機種 Wii
ジャンル パーティーゲーム
プレイ人数 1~4人
発売日 2007/11/22
メーカー希望小売価格 6,800円

ネコ娘 1/8スケール フィギュア

フィギュアを飾りたいけど、あからさまな萌えキャラはちょっと、、、
という人のために作られた (?) ネコ娘フィギュアの決定版。
シンプルなデザイン・配色のノーマル衣装で作られています。
『妖怪大激戦』でも、魔眼城ではこのコスチュームで鬼太郎を迎えてくれました。
目を黄色く塗って覚醒状態のネコ娘にすることも可能。
爪や歯まで丁寧に塗装されている人気商品です。

商品名 ゲゲゲの鬼太郎 ネコ娘 (1/8スケール PVC製塗装済完成品)
発売元 アルファオメガ
ジャンル フィギュア
発売日 2009/03/28
メーカー希望小売価格 6,090円