1. ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大激戦 完全攻略 >
  2. データ >
  3. ココン

ココン

ゲーム中、入手することができるココン (妖怪図鑑) は、全部で86種類あります。
ここではそれぞれの入手場所と、
タイプ別のココン情報の集まり方について説明します。

ココン一覧

妖怪の分類

鬼太郎の仲間鬼太郎および鬼太郎の仲間です。
ネコ娘や一反もめんなどのお助けキャラだけでなく、
ステージクリア後のデモにだけ登場するキャラクターもいます。
ザコキャラ一般的なザコキャラです。
特殊なザコキャラある特定の場所に一体のみ存在するザコキャラです。
各ステージのどこかにいる隠しボスです。
前半ステージのボスゲゲゲの森 ~ 遊園地のボスです。
後半ステージのボス魔の倉庫街 ~ 魔眼城のボスです。

一覧

番号妖怪名入手場所 (出現ステージ)
1鬼太郎はじめから持っている
2目玉おやじ (ノーマル)ゲゲゲの森
3目玉おやじ (茶碗風呂)ゲゲゲの森
4ネコ娘 (ノーマル)魔眼城
5ネコ娘 (キャンギャル)市街地
6ネコ娘 (エプロン)九喪島
7ネコ娘 (警備員)倉庫街
8ネコ娘 (ウェイトレス)遊園地
9ねずみ男 (ノーマル)魔の市街地
10ねずみ男 (スーツ)市街地
11砂かけばばあ遊園地
12子泣きじじい魔の遊園地
13一反もめん魔の九喪島
14ぬりかべ魔の倉庫街
15油すまし倉庫街
16大化けガラス九喪島
17傘化け魔の遊園地
18かわうそ魔の九喪島
19座敷童子魔の倉庫街
20呼子魔の市街地
21ろくろ首魔眼城
22ぬっぺっぽうゲゲゲの森
23天火ゲゲゲの森
24のっぺらぼう倉庫街
25陰摩羅鬼倉庫街
26まくら返し倉庫街
27謎の妖怪倉庫街
28キジムナー九喪島
29海座頭九喪島
30海月の火玉九喪島
31さざえ鬼九喪島、魔の九喪島
32半魚人九喪島
33船幽霊九喪島
34姥火市街地
35吹き消し婆市街地
36だるま市街地
37のびあがり市街地
38雷獣市街地
39輪入道市街地
40おりたたみ入道遊園地
41旧鼠遊園地
42百々目鬼遊園地
43雪女遊園地
44蟹坊主遊園地
45蛇骨婆遊園地
46ガイコツガラス魔の倉庫街、魔の九喪島、魔の市街地、
魔の遊園地、魔眼城
47ラクシャサ魔の倉庫街、魔の九喪島、魔の市街地、
魔の遊園地
48夜叉魔の倉庫街
49天邪鬼魔の倉庫街
50ポルターガイスト魔の倉庫街
51雷の神魔の倉庫街
52風の神魔の倉庫街
53ぶるぶる魔の九喪島
54黒坊主魔の九喪島
55死神魔の九喪島
56ベリアル魔の九喪島
57百々爺魔の九喪島
58おどろおどろ魔の市街地
59いやみ魔の市街地
60釜鳴り魔の市街地
61ゴーゴン魔の市街地
62たんたん坊魔の市街地
63手の目魔の遊園地
64見上げ入道魔の遊園地
65こうもりねこ魔の遊園地
66朱の盆魔の遊園地
67狼男魔眼城
68かまいたち魔眼城
69ドラキュラ魔眼城
70二口女魔眼城
71魔女魔眼城
76邪魅ゲゲゲの森
77大百足倉庫街
78牛鬼九喪島
79がしゃどくろ市街地
80ぬらりひょん遊園地
81吸血鬼エリート魔の倉庫街
82チー魔の九喪島
83双頭のミイラ魔の市街地
84フランケン魔の遊園地
85バックベアード (第1段階)魔眼城
86バックベアード (第2段階)魔眼城

ココン情報の集まり方について

ココン情報は妖怪のタイプによって集まり方が異なります。

鬼太郎の仲間

鬼太郎の仲間 (No.2 ~ No.21) は、
ステージ中のどこかにある「ココン」を入手するとすべての情報が書き込まれ、
「完」マークがつきます。

ザコキャラ

一般的なザコキャラは、その妖怪を20匹倒すとすべての情報が書き込まれ、
「完」マークがつきます。
参考までに各種情報が集まるまでに必要な「倒した数」を下記に示します。

倒した数書き込まれる情報
1名前
2出身
5説明 (1行目)
9説明 (2行目)
14説明 (3行目)
20説明 (4行目)

前半ステージのボス

前半ステージ (ゲゲゲの森 ~ 遊園地) のボスは、
1回攻撃すると名前が書き込まれ、2回攻撃した時点ですべての情報が集まり、
「完」マークがつきます。

特殊なザコキャラ、隠しボス、後半ステージのボス

これらの妖怪は1回倒すごとに1つの情報が書き込まれていき、
すべての情報を集めるためには6回倒す必要があります。

倒した数書き込まれる情報
1名前
2出身
3説明 (1行目)
4説明 (2行目)
5説明 (3行目)
6説明 (4行目)

効率的なココンの集め方

茶碗風呂効果を使う

茶碗風呂によるパワーアップ効果の中に
「ココンの妖怪情報が集まりやすくなる」という効果があります。
これを使うと、敵を倒したときにココンに書き込まれる情報量が2倍になります。
できるだけ早くココンを完成させたい場合は利用するとよいでしょう。
一般的なザコキャラや後半ステージのボスに関しては、
タイムアタックなどに何度も挑戦していれば必然的に完成してしまうかもしれませんが、
特殊なザコキャラと隠しボスに関しては、この効果を使ったほうが得策です。